2018/09/13
本日も、臨床症例をもとにして頭蓋・筋膜テクニックを用いた事例をご紹介いたします。 16歳高校生男子(サッカー部) 【主訴】 1ヶ月半前に左下前腸骨棘の剥離骨折後、長期安静による左の大腿直筋、外側広筋の拘縮。 それによる、左股関節前面の詰まり感と屈曲90°での疼痛。 【治療】 ⚫姿勢調整 猫背による骨盤の後傾をケアと環椎後頭関節(頭蓋整骨)...
2018/08/24
50代女性 【主訴】 両肩の周囲炎。 左右肩関節共に屈曲90°、外転85°。 痛みも伴うが、拘縮しているため動かせないというのが主訴。 【臨床でよく遭遇するパターン】 トータル的にまず、動きを出すことから。 こういうケースはたくさんあります。五十肩症状だが、拘縮の為痛くはない。動かせない。...
2018/08/24
30代男性 2日前に固いコンクリートの路面で子供と遊んで長時間走り回ったところ左踵骨に痛みが発生。 【主訴】 左踵骨中央の荷重痛、歩行痛著名。 【所見】 びまん性にやや炎症あり。圧痛(+) 【治療】 ①左右の荷重バランスを整える(骨盤の傾きを調整)目的で仙結節靭帯ならびに梨状筋を直接アプローチ。...
2018/07/27
こんにちは、リモートポイント調整講師の志津田です! 今回のテーマは『大腿筋膜張筋の緊張を取る』 最近、筋膜治療でお問い合わせの多かった大腿筋膜張筋の緩め方について。 お問い合わせの内容で多かったのが、ストレッチがしずらく緩んだ感じがしないとのこと。 現場でよくある悩みの種ですよね! そんな時に使うリモートポイントが『前鋸筋』です。...
2018/07/07
今回のテーマは『肩関節の水平屈曲制限を取る』 50代女性。 デスクワーカー。 左肩関節の水平屈曲制限100°(通常は135°) 水平屈曲痛(+) 斜角筋、小円筋、三角筋中~後部繊維に疼痛(+) 炎症(+) リモートポイントの左手五里(腕橈骨筋付着部)を優しく緩めて斜角筋、小円筋、三角筋中~後部繊維の疼痛がペインスケール10→6に軽減。...
2018/07/07
今回のテーマは「僧帽筋(肩上部)を緩める」 僧帽筋と言えば、肩こりの代表格のもっともポピュラーな筋肉ですよね。 ガチガチで指が入っていかないなんてご経験はありませんか?? そんな時は無理せず、まずはアキレス腱からアプローチしてみましょう!! とにかく刺激を入れで緩めるに越したことはありません。...
2018/07/06
今回のテーマは「大腿四頭筋を緩める」 大腿四頭筋の施術、すぐったがるクライアントさんが多くいませんか?? 私も本音は股関節痛や膝部痛では当然のように大腿四頭筋をアプローチしたいです...。 そんな時に使うのが「咬筋」です! ゆっくりと円を描くように緩めましょう。 大腿四頭筋も緩んできます。 ※結果には個人差があります。...
2018/05/19
本日もブログを見ていただきありがとうございます! 『頭蓋骨治療のナビゲーター』こと、吉岡です。 今回は頭蓋整骨を行う上で基本となる解剖学・前頭骨編をお伝えしていきます。
2018/05/01
本日もブログを見ていただいてありがとうございます! 『頭蓋骨治療のナビゲーター』こと、吉岡です。 本日も効果実証済みの頭蓋整骨についてお話していきます! 今回のテーマは『鼻骨の不思議』 本日は臨床現場において、鼻骨を調整するとどのような効果が出ているかお伝えしていきます。 主な効果として 身体のバランス軸の調整 鼻づまりの改善 頚椎調整...
2018/04/16
本日もブログを見ていただいてありがとうございます! 『頭蓋骨治療のナビゲーター』こと、吉岡です。 本日も効果実証済みの頭蓋整骨についてお話していきます! 今回のテーマは『下顎骨の不思議』 本日は臨床現場において、下顎骨を調整するとどのような効果が出ているかお伝えしていきます。 主な効果として 足底アーチが整う 大胸筋の緊張緩和...

さらに表示する