月間テーマ別セミナー

 

当協会では、毎月テーマ別に様々な角度から治療法をお伝えしていきます。

柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師、理学療法士、作業療法士、整体師、スポーツトレーナー、リラクゼーションセラピストなどすべての方が現場で活躍するためのエッセンスを提供してまいります。

 

12月

デスクワーク性腰痛セミナー

慢性的に腰痛を抱える人の数は約2800万人、日本人の8割が一生のうち一度は腰痛を経験するということからも腰痛は『国民病』と言えるのではないでしょうか。

しかし、腰痛は原因を特定できないケースが多く、全体の80%以上にものぼります。

その中で特に注目したいのは、今回のテーマでもある『デスクワーク性腰痛』について。

長時間の同一姿勢による腰痛は、職場で発生することが昨今のIT社会では非常に多く、クライアントが腰痛で来院される際のきっかけとして多いのではないでしょうか。

座り姿勢は立ち姿勢と比べると、椎間板への負担が4割増加するというデータもあり、デスクワーク性腰痛への対処法を学ぶのは急務です。

そこで今回は、臨床データや様々な見解からのデスクワーク性腰痛へのアプローチ法をご紹介し、皆様の日々の臨床に活かしていただきたいと思います。

 

【講義内容】
・デスクワーク性腰痛のメカニズム


・不良姿勢からの考察


・筋、筋膜の治療ポイント解説

アナトミートレインの活用と限界


・実際の手技
筋膜、頭蓋、関節、呼吸など様々な角度からアプローチ


・クライアントへ提示するアフターケア、養生法について

 

 

【日時】

12月9日(日)

10:00~15:00(30分の休憩を含む)

 

 

【受講料】

一般価格20,000円

協会会員価格15,000円

 

 

【講師】

志津田俊

※詳細は講師紹介を参照 

 

 

【会場】

ライト整骨院住吉

東京都江東区住吉2-7-10 阿久津ビル1階
新宿線・半蔵門線「住吉駅」A1出口より徒歩約30秒