協会オリジナルのAPメソッドとは


米国最新の解剖学の知見に基づき、エビデンス取得済みの信頼性の高い施術法です。

ファッシアと呼ばれる筋膜・骨膜・腱・線維状の膜・靭帯・筋肉と皮膚、筋肉同士などの間を埋めている線維状の構造を軽くリリースすることにより様々な症状に対応することができます。

ファッシアを整えることで神経の滑りを改善し、歪みが整うことで筋、骨格、神経の働きが正常に近づき、痛みをなくしていく施術の考え方です。

 


適応症


頭痛、首こり、肩こり、四十肩、五十肩、野球肩、肘の慢性痛(ゴルフ肘、テニス肘)、腱鞘炎、自律神経失調症、眼精疲労、背中のだるさ、慢性腰痛、痺れ、むくみ、冷え、歪み(骨盤など)、膝の痛み、坐骨神経痛、全身疲労、O脚矯正、猫背矯正、産後骨盤矯正、慢性疲労、スポーツパフォーマンスアップ、スポーツ後のコンディション調整、ランナー膝、スネの痛み、足底筋膜炎、成長痛(オスグッド病、骨端症など)、その他関節痛

 

研修詳細


ベーシックコース 全3回(各3時間)

100,000円(税抜)

①タイプ別姿勢調整法

②骨盤調整法

③効率的な筋弛緩法

 

アドバンスコース 全5回(各5時間)

400,000円(税抜)

①頭頸部編

②肩部・上肢編

③背腰部編

④股部・殿部編

⑤膝部編

※各回で15分施術マニュアルを習得していきます。

 

※弊社直営院のゆうあい整骨院(整体院併設)にて施術を受けることが可能です。