· 

頭蓋骨と身体の相関関係

本日もブログを見ていただいてありがとうございます!








『頭蓋骨治療のナビゲーター』こと、吉岡です。 









本日も効果実証済みの頭蓋整骨についてお話していきます!









今回のテーマは『頭蓋と身体の相関関係』について。










頭蓋骨には対になっている骨が存在します。









例を挙げると、
 






側頭骨、





頭頂骨、





上顎骨、





頬骨、





鼻骨など…







これらの頭蓋骨は、身体の対になっている骨と相関関係になっています。








側頭骨ー肩甲骨ー寛骨(骨盤)






この関係性を駆使して、肩関節や股関節の動きを頭蓋骨を調整して改善することが可能になります。







もちろん、痛みのある患部の触診や確認が出来ていての話にはなりますが(*^^*)









遠隔治療は、患部の治療だけでは補えない時に力を発揮します。








検査をしっかりすることで、実は患部が原因ではなかったなんてこともよくある話です(^_^)/







3つ以上の可能性を常に考えると、治療の幅が格段と広がりますよ(^_^)/






それではまた!